レゴ クリエイター・ペットショップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

必要なものを最小限に絞って保持して生活する、ミニマリスト的断捨離がたぶん正しい生活だろうと思うのだが、

生活上必須でない、ひじょうに無駄なものに囲まれて生活している。

で、わたしはそんな無駄なものがとても楽しいのだった。

ダンボーとかレゴとかね。その他もろもろ。

 

DSCN0059_sk_R

ペットショップです

 

正直、おもちゃが好きというのは大人としてどうなのかという問題だが、

所詮一眼レフもおもちゃであるし、

梁塵秘抄で言うところの「遊びをせんとや生れけむ、戯れせんとや生れけん、遊ぶ子供の声きけば、我が身さえこそ動がるれ。」なので、まあことさらおもちゃに限らないのでよしとする。

 

で、本題のレゴのペットショップをなぜ買ったかというと、一カ所非常にツボったところがあるというそれだけの理由。

ペットショップそのものではなく、ココ!

右上の窓から覗く、この方。

DSCN0067_sk_R

 

働く方がぽつねんと家の中にいらっしゃるのがツボった。

 

DSCN0066_sk_R

 

完成して飾っているが、ほかのミニフィギュアはどこにでもおけるように別箱で待機

この方は永遠に家の中に閉じ込められて壁を塗っていらっしゃる。

 

 

レゴ クリエイター・ペットショップ 10218


Tagged on: