万年筆のクリーニング作戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あまり万年筆を使わなくなった。

ずっと置いていたのでインクが蒸発し、カートリッジの中が霧散している。

そしていざ書こうとすると、出が悪い。インク詰まり!

一度も洗ったことがなかったのだが、どうもカートリッジ交換ごとにしたほうがいいらしい。

ググるといっぱい洗浄方法が出てくる。

結果、ぬるま湯に一晩浸けることに。

干し椎茸を戻している気分である。

 

GR000525_wp

 

けっこうドロドロ濃い藍が出る。二度ほど水を変えた。

翌日、水道の蛇口下で滝行(笑)

流水で筒を洗い流すわけですね。

そしてついに 復活!

スムーズに書けるようになりました。