Lightroom とSilkypixを併用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ずっとRAW現像ソフトはSilkypixを愛用していて、ここ最近はSilkypix Pro5 を使用中だった。

最新の6にあげるかどうか迷って(アップグレード優待で安くはなるけれど)、たまには別の視点もいいのではなかろうか、と浮気心が出てしまい、ついLightroom5 をポチってしまった。

 

IMG_0335_wp

 

Adobe Photoshop Lightroom 5 Windows/Macintosh版 乗換え/特別提供版

こちらも優待版を買えるので(Silkypixからの移行)、どちらのせよ、値段差はさほどない。

Photoshop Lightroom 5 プロフェッショナルの教科書 思い通りの写真に仕上げる現像の技術

プリセットをダウンロードするのも楽しい。

フリーでとりあえず、こういうのから落としてみたり。

TOP 5 most downloaded Lightroom Presets

ほかもいろいろ探して落とすと楽しいが、落としすぎて選ぶのが大変でもある。

違いはどうかというよりも、いじりぐあいでいかようにもなるので単純比較はできない。

とりあえず、デジカメで撮ったままのJPGではこういう感じ

素直なJPGそのまま

素直なJPGそのまま

 

次に、新しいLightroom で色づけしてみたもの。

Ligthtroom で色づく雰囲気作り

Ligthtroom で色づく雰囲気作り

 

そして長年愛用のSilkypix で

これは遊びでごりごりダークノワール(笑)にしてみた

ノワールな雰囲気であろうか

ノワールな雰囲気であろうか

 

というあんばいに、RAW現像って楽しいですね。

ソフトというより、いじりが楽しいのだった。