秘密の読書感想文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

読書感想というのは人それぞれで、誰かが面白いといっても、読んでみたらそう感じられないこともあります。

逆にいえば、自分のオススメも当てにはならないのでした。

そんなわけで、共有サービス系(メディアマーカー、読書メーター、密林レビューなど)では感想を落とさなくなってしまいました。

サイドバーにブクログを使用していますが、ブログの飾り棚としてだけで、感想などは書き込んでいません。

 

 

 

 

Evernote で自分だけの読書メモ

 

誰にも見せないけど、自分の読書記録はつけたい、というので、Evernote を使用しています。

 

1) 本を買ったら登録する

 

<ペーパー版の場合>

本をまずは登録します。いろいろやってみた結果、もっとも気に入っているのがBookEverです(*´ω`*)
書影はもちろん、何せあらすじまで自動表示されます

なにこのひと天才? というくらい便利

カメラで表紙を撮影しなくてすむし、概要も書き込まずにOKとは、無料アプリなのに!

 

BookEver – Kztmy

 

<電子書籍の場合>

天才的アプリ BookEver ですが、紙の本のバーコードなしには通用しません。

キンデルなど電子書籍はこれができないので、密林から届いたメールをEvernote に転送することで対応しています。

タイトルと値段、いつ購入したかがわかるだけでもいいとしましょう。

 

2) レビューを書こう

 

読み終わったら、おもむろにえばろぐで感想をちまちま書くわけです

あらかじめ、テンプレートを作成してあります

写真も添付できるので、電子書籍の場合の書影や、好きなフレーズのあるページを撮って付け足したりもします。

 

えばろぐ – Log for Evernote – Tea Leaves, LLC.

 

 

3) ノートをまとめる

 

最後にこれらをMerge Everでひとつのノートにまとめ、完成

MergeEver – Evernoteのノートをマージ – Shamrock Records, Inc.

 

誰にも見せない秘密のレビュー(笑)

どんなにほめようが、けなそうが、決してレビュー欄は荒れません(爆)

 

BookEver の例題で使った本はこちら。

ちなみに、食と世界に関心のあるワタシ的には、楽しめる本でした
地球の食卓―世界24か国の家族のごはん
地球の食卓―世界24か国の家族のごはん

Related posts:


Tagged on: