まねっこしたけれど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真にくわしくないので、アマゾンなどの写真集レビューなどを参考に買ったりします。

で、いわゆるカメラ女子風のハイキーなやつはないかな、と探して、川内倫子さんのを買ってみたのです。

↑ 表紙画像の使用アプリ

INStanPocket – MorokoshiMan

帯がなんか怖いな、と思ったけど、フィルムで巻かれて中をのぞき見れないので、そのまま買うしかないわけです。

タピオカがとろり、うたたね、というタイトル。そこになぜ「死んでしまうということ」とか添え書きあるのか、こわい。

鑑賞してみました。。。。ううむ。

活力とか生気がありません。

こういうのがリアルな生活感か?

 

レッツ 模写

 

まねっこして撮ってみました。

超生活感な素材を選びます。自分では撮ろうと思ったことのないモノたちでした

 

1) 水まわり系を撮ったらいいのか?

台所の流水

 

2) お水系

shower

 

3)キッチン系

Tomato

 

4)タイルもようとか

tile

 

5) なんか虫とか撮ったら、川内さんっぽいのかと思ってやってみたらば

アリさんの収穫祭

ちょっと後悔したり(笑)

 

うたたね

新品価格
¥3,150から
(2013/3/20 13:15時点)

Related posts: