灰白氏の冷ややかな一瞥。猫彼女には甘いのに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近、ちょっと猫の恋シーズン真っ盛りも過ぎたのか?

あおあおブームが下火になったような気もしないでもない。

 

灰白氏は、塀の上をクンクンしては女子サーチに忙しいようだった。

 

カメラに気付くと、この顔である。

 

「まじうぜー、あのカメラ」灰白氏の心の声が聞こえる

「まじうぜー」という灰白氏の心の声が聞こえる

 

申し訳もございません。

灰白氏ってね、猫女子にはすごい甘い声をかけて、遅れてくる彼女を迎えに行っては連れて行くとかいうジェントルなことするんですがね。

カメラ女子(ニンゲン)には、冷ややかな一瞥をくれるのみ(T^T)

ええ、わかっておりますとも。

 

灰白氏の関心は、ニンゲンになど一切なく、わたくしごときは路傍の石ほどにもどうでもいいらしい。

 

あんなの相手する暇はオレにはない、と思い直したらしい。

彼女 はやく来ないかなー

彼女 はやく来ないかなー

 

待ち顔が恋する男子

 

恋の成就を祈る!