猫篇「兵どもが夢の跡」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫というのは基本、争いを好まないので

喧嘩を回避するため目をそらしスルーしてそっと行き交うという話を聞いたことがあるのだが

ミケちゃんと黒白ちゃんは例外です(汗

 

縄張りがかぶってるせいか、角でばったり出くわすたび

キーーーーーーっと黒白ちゃんの金切り声(黒板に爪をギギギってやるあれ)が響く

 

角っこファイト

dscn0989_r

たいてい、上の写真のようにミケちゃんはそろーっと逃げたいのだが、

黒白ちゃんは絶対に許さず追い詰めるタイプ

 

ニンゲンの仲裁で収まることが多いのだけれど

先だっての闇夜にも この箇所で両者激突

 

巴投げのように組んず解れつで蹴り合っていた

よく転がり落ちないな、と思ったけど、ライトを向けたり音をたてたりしていたら、ようやくふたりともちがう方向へと歩いていったのだった

 

翌朝、屋根の上を見てみますと

dscn1826_r

鳥の羽根ではないですよ。ミケちゃんと黒白ちゃんの毛束

 

兵どもが夢の跡 みたいな

ふたりの戦場は荒涼としている

 

で、ミケちゃんはといいますと、翌午後にお見かけした際にも

いつものようにお元気なようすだった

 

dscn1842_r

 

とってもムッツリしてらっしゃったけど