おうちごはん系の、おいしそうカメラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneで美味しそうに撮るには、いろいろ方法があるようですね。

おいしいものとカメラアプリが大好です❦

自分のテリトリー圏内での食卓風景は、ソーシャルメディアではなく、ライフログで残すのを基本にしてます。
撮ったものをまとめてEvernote に入れています。

 

☆基本のライフログ

 

Evernote Food – Evernote

 

 

【断念した】SNS系 おいしそうアプリたち

 

おいしそうに撮れる料理写真に特化したアプリは、たいていがソーシャルメディアです。

ミイルとかSnapdishが有名どころ

確かに赤く濃く加工してくれます。
しかしわたし的にはこれが続かなかったのでした
テリトリー内での食事風景を流すことで、行動範囲がわかって身バレするのも抵抗があるのが一つ。

もう一点は、自分の食卓での写真は、料理研究家の方とかテーブルセッティングのプロでないので、もとからそう美しいものにはならず、公開するほどのものではないからです。

というので、これらはお蔵入りでした。

ミイル 料理をきれいに写真加工できるグルメカメラ – miil inc.

料理写真とレシピNo.1 SnapDish – 専用カメラでおいしく加工、みんなの料理アイデアが大集合、簡単まとめクックブック、人気無料のクッキングアプリ – Vuzz Inc.

 

 

 

☆【本命】トイカメラで撮る

 

結論から先にいうと、好きなアプリは、トイカメラ系です。

わかりやすくするために、すべて同じ えびふりゃー を撮ってみました(笑)

 

INStanPocket

料理向けエフェクトは公式サイトを参考にしました

極私的INStanPocketのオススメ基本4エフェクト #inpoke #INStanPocket | MorokoshiMan_blog


ぼやっとやわらかいトイカメラ

 

INStanPocket – MorokoshiMan

Hipstamatic
Food Snap 食べ物に特化したパック


ごはんじゃーー ! くっきり

 

Hipstamatic – Hipstamatic, LLC
この二つになったのは、撮ったらそれでもう終わり、という簡単さ。

ライフログで撮るのに、あれこれ加工は面倒なのです。

これらをEvernoteに流して記録しています。

 

☆【その他】ちょっとボケ系

 

食べ物は、ボケるくらいがおいしそうです。ただし、撮って加工するというワンクッションが入るので、ふだんはあまりしません。

Big Lense

光を☆形などにできるのはかわいいです

 

Big Lens – Reallusion Inc.

 

TiltShift Genarator

色は濃くなったりして、おいしそう

TiltShift Generator – ミニチュア風トイカメラ – Art & Mobile

 

 

☆【その他】濃くする系

 

赤く濃くするというのは、食欲をそそるらしい。これも撮ってから加工なので、Instagramとかに流すときはいいかもしれません

Camera+

Food とあるだけに、そういう目的で使えます

 

Camera+ – tap tap tap

 

プロカメラ

レタッチが多種多様。最近、このアプリが撮ってすぐに落ちることが多いのが悩みです。

ProCamera 7 – Cocologics

☆日常の風景

 

日常というのは、さらすほどのことはないのですよw

まあ、所詮、家ごはんってこの程度。。。
家カレー

プレミアム バンダイ(魂WEB) プレミアム バンダイ(魂WEB) プレミアム バンダイ(魂WEB)

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー龍騎&ドラグレッダーセット ハローキティのお料理タイム step1 おにぎり&フレッシュドリンクで簡単ゴハン ([バラエティ]) ハローキティのお料理タイム step2 サンドイッチ&プリンでるんるんお料理 ([バラエティ]) ハローキティのお料理タイム step3 カレー&ハンバーグで満足メニュー ([バラエティ]) ハローキティのお料理タイム step4 やきたてパン&グラタンでこだわりクッキング ([バラエティ])