WordPress update 4.3 失敗から復旧へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワードプレスのアップデートは魔の領域

アップデートしたくない病にふたたび陥る

 

先日のWordPress 4.3バージョンへのアップデートで案の定、真っ白に。。。

復旧までの個人メモ。

Xserverのカスタマーサポートに連絡。

返信あり。素人に対して 簡素でさっくりすぎるお返事である。

 

WordPress公式サイからWordPressの最新版のデータをダウンロードしていただき FTPサーバー上の「wp-includes」を一旦削除してください。 (念のためバックアップをお取りください)

その後、最新版のデータの「wp-includes」フォルダを 改めてアップロードしていただき、動作をお試しくださいますでしょうか。

 

 

↓ たぶん、こういうことかしら? ↓

乏しい知識でアドバイスを理解して、下記のようにやってみる

が、うまくいかない。

 

WordPress公式で右にある最新の4.3をzipでダウンロード。

デスクトップ解凍。

FFFTPで、[○○○○/○○○○_html]にあった[wp-includes]を削除。

先のダウンロードした最新版の[wp-includes]フォルダをFFFTPでそこにアップロー ド。

しかし、ダッシュボードもサイトも真っ白。

IEで見ると「HTTP 500 内部サーバーエラー」

ログイン画面にさえ入れない。 

 

 

↓ 再び、乏しい知識で考えた。↓

 

指示では最新版wordpressでとあったが、思うところあって(なにせ4.3更 新で真っ白になったので)、ひとつ前のバージョンWordPress4.2.4をダウンロード。

「wp- includes」入れ替えてみる。

すると元に戻った。

 

その後、プラグイン更新を先にして、最新版の4.3にあげた。

 

 

エックスサーバーのカスタマーサポートが、最近、素人相手な懇切丁寧なアドバイスでないのがしんどい。

顧客には、わたしみたいな一から丁寧に教えてほしいものもいるのでね。

しかし、なんとか自己解決できたので、突き放されたほうが、自分で学べていいのかもね。

 


Tagged on: